毒餌を使い確実にねずみ駆除をする~確実に死に至らしめる餌~

家の壁や柱以外にもコンセントもかじる~発火の危険性~ 家の壁や柱以外にもコンセントもかじる~発火の危険性~

ねずみのかじり被害から住宅を守るには

ねずみ

自分でねずみ駆除を行なうのは非常に難しいです。そのことから、多くの人はねずみ駆除業者に駆除を依頼します。小さな家でのねずみの駆除は行ないやすいですが、店など広い場所になるとねずみ駆除の難易度は一気に跳ね上がります。

ねずみ駆除のプロが行なう作業方法

捕獲
プロがねずみ駆除をする場合は、まず根本である巣を潰しにかかります。ねずみの巣には、ねずみの子供が隠れています。このねずみの子供をまず捕獲する必要があるのです。ねずみの子供を捕獲することで、長期間保証を受けることができるようになるのです。また住環境を完全に破壊することで、ねずみを建物から追い出せます。ねずみをすべて捕獲し、その後に侵入口を閉鎖をすることで、ねずみ駆除が完了します。
毒餌を設置する
ねずみ駆除に用いられる方法には、捕獲や毒餌の設置などがあります。毒餌には非常に強力なものがあり、それをねずみが食べれば確実に死に至らしめることができます。ねずみの中には、毒耐性のある厄介なねずみがいます。しかしこの厄介なねずみですら、確実に死んでしまうのです。この毒餌は、ねずみの好みに合わせて調合することで毎回ニオイや味が変わります。こうすることにより、ねずみがこの毒餌を食べる可能性があがるのです。毒餌を設置すれば、大抵のねずみは駆除することができるでしょう。

ねずみ駆除の施工事例

スーパーのねずみ駆除を行ないました(30代/男性 ねずみ駆除業者)

ある中規模スーパーにねずみが発生していました。このスーパーでは、毎日のようにねずみに商品がかじられるという被害に遭っていたのです。1月で被害総額が数十万円にも達したことが原因で、ねずみ駆除をすることを決断したと話されていました。そこでねずみ駆除をしたところ、大量のねずみを捕獲することに成功したのです。ねずみ駆除が終わったという報告をしたところ、店長も安堵の表情を浮かべていました。

戸建住宅のねずみ駆除をしました(40代/男性 ねずみ駆除業者)

一戸建て住宅でねずみ駆除をしました。家主は毎晩屋根から聞こえる音に頭を抱えていたらしく、寝不足気味になり悩んでいたようです。今回は数回に分けてねずみ駆除を行ないました。まずねずみの行動を制限するために、粘着シートを設置して更にねずみの視力や思考力を鈍らせる毒餌を設置して準備完了です。思考力の鈍ったねずみは罠にかかりやすくなるので、簡単にねずみ駆除できましたよ。

ねずみ駆除をしないとどうなるか

かじり被害が招くトラブル

ねずみは物を何でもかじる傾向にあることを知っている人も多いことでしょう。ねずみが物をかじることにはちゃんとした理由があるのです。ねずみは噛む力が強いです。ですから柱や壁、時にはコンセントなどもかじり穴を空けてしまいます。至るところをかじるので、家へ直接被害を与えるだけでなく、冷蔵庫などの電化製品も使えなくなるという被害も受けます。下手をしたら、コンセントを噛み切る時に火花が散り、火事へ繋がることもあるので注意しましょう。

家の資産価値に関わる問題

ねずみによる被害を防ぐためには、早めの対策が重要でしょう。ねずみは何でもかじるので、家に沢山の穴を空けてしまいます。かじって家に穴が空けられると、家の資産価値が低下するだけでなく、耐久性にも問題が出てくるためねずみ駆除を行なう必要があります。また、家を守るためには、ねずみを侵入させないように予防しておくことも大切です。

TOPボタン